一緒に働く仲間

求める人物像

  • 1.とことん子供に寄り添える人

    保育園に通っている子供達は、お父さんお母さんと過ごす時間以上に保育士と過ごしている時間が長いことがあります。そのため、子供達が安心して「認められてる」という気持ちを持って園生活を過ごせるように、徹底して子供達に寄り添う事が大切になります。その寄り添いの中から子供達の身体的・精神的発達の成長に気付き、うながしていけるようになります。まずは、とことん子供に寄り添える方、お待ちしております!

  • 2.自尊心・向上心を大切に出来る人

    自分自身一生の仕事として保育士を選んだのならば、胸を張って「保育士やってます!」と言いたくないですか?そのためには、専門知識を身に付けることはもちろん、今日より明日、明日より明後日と常に前向きな気持ちを持っていることが大切です。乳幼児期の大切な時期を子供達と一緒に過ごす保育士という仕事を素敵な仕事と思える方、お待ちしております。

     

  • 3.子供と本気で遊べる人

    田島保育園の子供達はとことん遊びます。少々の雨空でも外に飛び出すような子供達です。何をして遊ぶのか?園庭には総合遊具はありません。あるのは鉄棒と砂場…。子供達は遊びの天才なので瞬時に「鬼ごっこ」「ままごと」「泥遊び」「長縄跳び」と遊びを考えます。保育士はその様子を見守ることも大切ですが、一緒になって保育士自身が本気で遊び楽しむ事も大切です。子供と一緒に夢中になれる方、お待ちしております。

子どもたちも先生も寄り添ってくれる保育が魅力

先輩保育士S先生~宮崎出身2年目~

 

小学生のころに授業で保育園に行ったことがきっかけで、保育士になるのが夢でした。学生時代に就職活動をしている中、田島保育園に出会い、子どもたちが自由に遊びを見つけることができる環境にすごく魅力を感じ、入職することを決めました。今は地元を離れ市内で一人暮らしをしていますが、どの先輩も仕事面でもプライベート面でも気にかけてくれるので安心して働けます。積極的に先輩の方から声かけてもらえるので、悩みもすぐ打ち明けられます。今後も子どもたちのこれからの成長を見通した上で保育ができる先生を目指し、日々子どもたちの成長に喜びを感じながら過ごしていきたいです。

子どもたちも先生も寄り添ってくれる保育が魅力

産休・育休からの復帰率高
職員一人一人と向き合ってくれる園

先輩保育士Y先生~福岡市出身 23年目~

 

ずっと田島保育園とともに成長してきて感じたことは、人と人とのつながりでした。

家庭と仕事の両立ができるように考えてくれる園なので、産休・育休を経て、どんな時も園の方が援助をしてくれたおかげで続けてこられました。

今では、園全体でもママ保育士が増えています。その理由は、残業が少なくて、お休みも取りやすいから。子どもと先生との距離が近く、家庭的な雰囲気は、入職した時からずっと変わりません。純粋に子どもの成長に感動させられるからこそ、この仕事は辞められないなと思います。

産休・育休からの復帰率高 職員一人一人と向き合ってくれる園

リフレッシュ休暇など福利厚生も充実
のびのび働ける環境だからこそ毎日が楽しい!

先輩保育士T先生~福岡市出身 7年目~

 

別の園から転職して、縁あって田島保育園に勤めています。

入職する前から感じていたのは、働いている先生たちの対応があたたかいことでした。入職してからもその印象は変わらなくて、「みんなが助け合ってできる保育」を実感しています。わからないことや迷ったことなどはその都度相談できる環境だからこそ、夢中になって子どもたちと関わっています。仕事だけでなく、プライベートも充実できるようにとリフレッシュ休暇があり、旅行にも行けます。日々の業務も簡素化されているので、残業や持ち帰りもほとんどないので、保育にしっかり集中できるのも嬉しいです。今後、経験を重ねていく中で、「ああいう先生になりたいな」と思われるような先生になりたいと思っています。

リフレッシュ休暇など福利厚生も充実 のびのび働ける環境だからこそ毎日が楽しい!
  • Home
  • 一緒に働く仲間
Go Top